入会案内


日本リスクコミュニケーション協会(RCIJ)では、RCについて体系的に学び、RCのプロフェッショナルを生み出す環境を創り出すことで、企業、行政、政治家等、他様々な組織のRC力の底上げに寄与してまいります。加えて実践プロセスを通じて、資格保持者一人ひとりが所属する企業、組織、団体の危機対応に対応できる能力を身につけることを目指します。日本が危機管理先進国になることを目指すには、リスクおよびクライシスマネジメントに携わる多くの皆様と相互にレベルアップする環境を創り、成功体験を積み上げることを繰り返すことが重要です。共に学びながら、日本社会全体の危機管理力向上を目指しましょう。

※RC=Risk Communication/リスクコミュニケーション

日本リスクコミュニケーション協会(RCIJ)では、RCについて体系的に学び、RCのプロフェッショナルを生み出す環境を創り出すことで、企業、行政、政治家等、他様々な組織のRC力の底上げに寄与してまいります。加えて実践プロセスを通じて、資格保持者一人ひとりが所属する企業、組織、団体の危機対応に対応できる能力を身につけることを目指します。日本が危機管理先進国になることを目指すには、リスクおよびクライシスマネジメントに携わる多くの皆様と相互にレベルアップする環境を創り、成功体験を積み上げることを繰り返すことが重要です。共に学びながら、日本社会全体の危機管理力向上を目指しましょう。

※RC=Risk Communication/リスクコミュニケーション

協会の会員になるメリット


RCIJの主な活動と入会メリットは以下の通りです。

認定講座の提供:認定講座を提供し、資格の付与の実施。会員様は、10%OFFで受講することが可能です。以下4つの認定講座(オンライン)の展開と資格取得を可能にする予定です。

認定講座の提供:認定講座を提供し、資格の付与の実施。会員様は、10%OFFで受講することが可能です。以下4つの認定講座(オンライン)の展開と資格取得を可能にする予定です。

RC技能認定第一種

RCに必要な基本的な要素を抑えることを目的とする。 未経験者でも取得可能。

認定RCアドバイザー

「RC技能認」の保持者及び2年以上の実務経験を有する者が対象。外部に有償でアドバイスできる知識を習得することが可能。

認定RCエキスパート

RC領域にて5年以上の実務経験を踏まえて、包括的なRC力を有しRCIJの資格認定のプログラムにて、講師を務めることが可能なレベルの知識及び実践を習得することが可能。


RC for Politics技能認定(議員候補・および議員秘書講座)

リスクコミュニケーション力と、ITリテラシーなどの時世に合わせたスキルを有した、議員候補、議員及び議員秘書の育成が目的。

※認定講座の受講には会員であることが条件となります。

RC技能認定第一種

RCに必要な基本的な要素を抑えることを目的とする。 未経験者でも取得可能。

認定RCアドバイザー

「RC技能認」の保持者及び2年以上の実務経験を有する者が対象。外部に有償でアドバイスできる知識を習得することが可能。

認定RCエキスパート

RC領域にて5年以上の実務経験を踏まえて、包括的なRC力を有しRCIJの資格認定のプログラムにて、講師を務めることが可能なレベルの知識及び実践を習得することが可能。


RC for Politics技能認定(議員候補・および議員秘書講座)

リスクコミュニケーション力と、ITリテラシーなどの時世に合わせたスキルを有した、議員候補、議員及び議員秘書の育成が目的。

※認定講座の受講には会員であることが条件となります。

RC技能認定第一種講座 第1期生受講申し込み受付中

RC技能認定第一種講座 第1期生受講申し込み受付中

RCイベント・セミナーの展開:オンライン、オフラインのどちらかの手法で年に数回、公開・非公開のイベント・セミナーを開催してまいります。一部を除き、会員様には割引価格にて提供を予定しております。

RCイベント・セミナーの展開:オンライン、オフラインのどちらかの手法で年に数回、公開・非公開のイベント・セミナーを開催してまいります。一部を除き、会員様には割引価格にて提供を予定しております。

RCに関する交流会、分科会、コミュニティの設置:オンライン、もしくはオフラインで会員同士が交流する場を設けてまいります。

RCに関する交流会、分科会、コミュニティの設置:オンライン、もしくはオフラインで会員同士が交流する場を設けてまいります。

会員種別・会費


新規入会につきましては、下記種別よりご選択ください。

入会金:開講記念で2020年11月30日まで無料

法人会員、個人会員:10,000円学生・留学生会員:3,000円(年会費は非課税です)

法人会員


当協会の趣旨に賛同する法人様

認定講座を受講の場合、法人の場合は社員の方も含めて会員料金(10%OFF)で受験ができます。

RCIJが実施するイベント・セミナーに、法人の場合は社員の方も含めて会員料金で受講ができます。(一部を除く)

RCに関するコミュニティの企画・開催をすることが可能です。(理事メンバーによる推薦と理事会承認が必須です。)

認定講座を受講の場合、法人の場合は社員の方も含めて会員料金(10%OFF)で受験ができます。

RCIJが実施するイベント・セミナーに、法人の場合は社員の方も含めて会員料金で受講ができます。(一部を除く)

RCに関するコミュニティの企画・開催をすることが可能です。(理事メンバーによる推薦と理事会承認が必須です。)

企業規模によって年会費が変わります。

(「中小企業基本法」で定められている中小企業の条件から考えられる大企業の定義を参考にしています。)

企業規模によって年会費が
変わります。

(「中小企業基本法」で定められている中小企業の条件から考えられる大企業の定義を参考にしています。)

1.  大企業(上記表に当てはまる企業)の法人年会費:100,000円*非課税

※9月入会を起点として計算します。入会月によって月割金額になります。
12月〜2月入会:75,000円
3月〜5月入会 :50,000円
6月〜8月入会 :25,000円
*非課税

2.  1に該当しない組織の法人年会費:50,000円*非課税

※9月入会を起点として計算します。入会月によって月割金額になります。
12月〜2月入会:37,500円
3月〜5月入会 :25,000円
6月〜8月入会 :12,500円
*非課税

個人会員


当協会の趣旨に賛同し、現役、OB問わず、RC関連領域に関心を有するすべての個人様(学識者、メディア関係者、医療関係者、政治家、広報・PRパーソン、経営管理部門、人事、総務、労務、行政担当、議員秘書など、幅広い業務に携わる方々を歓迎します。)

認定資格試験に会員料金 (10%OFF) で受講ができます。

RCIJが主催するセミナーに会員料金で受講できます。(一部を除く)

RCIJの各コミュニティに参加者として参加できます。(コミュニティ長の推薦、理事会承認が必要)

認定資格試験に会員料金 (10%OFF) で受講ができます。

RCIJが主催するセミナーに会員料金で受講できます。(一部を除く)

RCIJの各コミュニティに参加者として参加できます。(コミュニティ長の推薦、理事会承認が必要)

年会費:10,000円*非課税

学生・留学生会員


認定資格試験に会員料金 (10%OFF) で受講ができます。

RCIJが主催するセミナーに会員料金で受講できます。(一部を除く)

認定資格試験に会員料金 (10%OFF) で受講ができます。

RCIJが主催するセミナーに会員料金で受講できます。(一部を除く)

年会費:3,000円*非課税

入会の流れについて(法人会員)


入会申込書・協会案内 資料請求
下記の入会申込書請求フォームにご入力ください。

RCIJ協会へ入会申込書をメール送付

入会申込書にご記入・ご捺印の上、会社・団体概要を添えて当協会へメールにて送信ください。

理事会にて入会審議

理事会で承認後、年会費の請求書を協会よりメールにて送付致します。

理事会承認月の月末までに指定の口座にご入金

法人会員のみ、入会月により振り込み金額が異なります。年会費は前納一括となりますのであらかじめご了承ください。

会員登録

ご入会後、こちらより認定講座/イベント/セミナー等案内を開始させていただきます。

RCIJ協会へ入会申込書をメール送付

入会申込書にご記入・ご捺印の上、会社・団体概要を添えて当協会へメールにて送信ください。

理事会にて入会審議

理事会で承認後、年会費の請求書を協会よりメールにて送付致します。

理事会承認月の月末までに指定の口座にご入金

法人会員のみ、入会月により振り込み金額が異なります。年会費は前納一括となりますのであらかじめご了承ください。

会員登録

ご入会後、こちらより認定講座/イベント/セミナー等案内を開始させていただきます。

変更・退会手続きについて


連絡先変更手続き

会社名称、ご本人様のお名前やお勤め先、ご住所やメールアドレス、お電話番号などに変更があった際は、変更のご連絡いただきますようお願いします。
RCIJからのお知らせは、登録いただいております住所・電話番号・FAX番号・メールアドレス宛にお送りいたしますので、ご入力内容にお間違いのないようお気を付けください。

退会手続き

本協会の定める退会届のご提出をお願いします。
退会届は、事務局にございますので、ご入用の方はお手数ですが、メールにてお問い合わせください。
なお、納入された会費は期限前でも返却いたしませんので、お含みおきください。